【HRSR】ホビーラウンド・ショールームより発売「ニンジャ」で遊ぼう!!

浪花の機士キタヤマでございます!!

今回は今週末お送りする

ホビーラウンド・ショールーム

より販売される商品

ブロッカーズ No.010 ブースターパック
黒百合工業高校機士 召喚機体専用
アーティファクト・[ニンジャ]

を使って組換えして遊んでみましょう!!

レッツ、ブロッ

「待つんだ!浪花の機士!!」

!?ヨシトさん?またなんですか!?

ヨシト「その前にまずはこれを確認するんだっ!!」

ドン!

な、なんですかこの姿はー!!
今までまったく見たことない姿ですが・・・

ヨシト「これぞ、アーティファクト・ニンジャ裏モード!」

ヨシト「だっっっ!!」

おぉ・・・こんな形態が存在したんですね!

しかし、第2部「激闘の機士編」には出てきませんでしたよね?

ヨシト「まぁ、それには深~い事情があるんだよ」

深~い事情ですか・・・。それは一体?

ヨシト「なぜならば」

なぜならば?

ヨシト「この形態は黒百合工業学園のヒロタ・ヨシオカの機体ではないからだ!!」

??どういうことです?
ブラックナイト・ニンジャの機士はヒロタ・ヨシオカのはず…。
ならば、このブラックナイトは誰の機体・・・?

ヨシト「それは内緒」

内緒!?

ヨシト「じゃあ、後はしっかり紹介してあげてね~よろしく~」

行ってしまった・・・。
結局詳細は不明のまま。
しかし、この機体はただのオリジナル機体ではない・・・んでしょうか?

いやいや!物があるなら紹介する!
それこそが、この浪花の機士の使命!

という訳でこの謎の機体、通称

「アーティファクト・ニンジャ裏モード」

をご紹介いたします!!

まずは改めてじっくり眺めてみましょう。

なるほど、通常のニンジャのアタックモードが
「足」に集中するのに対して

この機体は「背中」に集中するんですね~。

なにやら、すごい速度でかっ飛んでいきそうな
イメージがありますねー。

クナイを装備しているところや頭の形状は「ニンジャ」そのままのようです。

ではこの機体の特徴である背中のアーティファクトを分解して見てみましょう。

どうやら背中は3ブロックで構成されているみたいですね~。

まずは真ん中のパーツから!
腰部のパーツと体の装甲を組合わせて作られているみたいです。
Kジョイントの使用もこの機体のキモですね。

そして・・・

右左に分かれたパーツ群は左右対称で構成されています。
なので紹介は左のみでいっきまーす!!

バラバラにしてみました!
ここからさらに細かくみてみますよ?

向かって左のパーツ群の構成はこの通り。
ニンジャの特徴的なパーツで組まれていますね。

下部は足と腕の装甲が使われています。

腕の装甲裏にはKジョイントを忘れずに。

真ん中の本体と繋ぐ部分はこのように!

接続部分はKとSのジョイントで本体とドッキング!

上部は3パーツ構成にっ!
フロントスカート部分で形づけされています。

左側も同じように作って全てを合わせれば・・・

ボリューム感あふれる裏アタックモードの完成です!!

う~ん、今までのブラックナイトシリーズとは
また違うアタックモードですねぇ。

しかし、この機体はいったいどんな活躍をするんでしょうか?

というか、どこに登場する機体なんでしょうか・・・。

謎は深まるばかりですが、まずは

ホビーラウンド・ショールームにて

素体である
ブラックナイト「アーキタイプ」と
装甲である
アーティファクト「ニンジャ」をゲットして

こちらの機体も再現してみて下さいねっ!!

それでは今回はここまで。

次回はいよいよ大詰め!

エクストラパックセットⅤの登場ですよー!

お楽しみに~♪

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。