甲子園02 =第弐話『三途大河』=

 

第弐話 『三途大河』

 

「次は、我々と勝負だ―」と言わんばかりに、

立ちふさがる三つの機体―

 

 

『継続』し続ける現在を意味するその機体は―

光り輝く、不死鳥の羽をもつ。 

 

機体名:カイゼルテイカー帝王喰

機士名:マーシー RUN DOG

 

機体名:ICE AGE

機士名:お茶の騎士

 

機体名:ブラック・オーディン

機士名:はちじょう

 

 

生きる全ての『原点』―

立ちはだかる、漆黒の獣は全てを闇へと覆うのか。

 

 

機体名:紅月の慟虎
機士名:ゆーか

 

 

機体名:サソリアーマー
機士名:リュウオウ

 

 

機体名:T-リヴァイアサン
機士名:大波朱

 

灼熱の炎が具現化された機体― 

それは我々の『未来』を予言しているのだろうか。

 

機体名:強化械人(きょうかかいじん)

機士名:マルタ

 

機体名:ブルーパラディン改「インセクト」

機士名:鈴菜S

 

機体名:金剛夜叉王

機士名:Maccy

 

 

この先をくぐり抜け―

行きつく果てに、何が待ち受けているというのだろうか―

 

闘いの果てに、生き抜くことの意味とは。

 

 

第弐話 『三途大河』おわり

第参話 『三位一体』を見る

 

第零話 『裏甲子園』を見る

第壱話 『三千世界』を見る

 

 

 

 

コメントを残す