武装機甲 鉄汽C96/G

鉄汽C96-G

機笛の音が夜空を駆け抜けるー

 

見た目は機関車のそれと似てはいるものの、

その重量感のある装甲からは、決して荷物を

運ぶ為に造られたようには見えないー

 

一部は、戦車の履帯にも見え

一部は、噴流を生み出す動力部にも見える

 

それが何の為に造られたのか、誰も知らないー

人々は、それを“鉄汽(てっき)C96/G”と呼ぶー

 

(ストーリー)
set14_main

 

少年は、星が瞬く夜空を見上げて呟くー

 

星が消えても、また新しい星が生まれるー

無限に広がるこの宇宙の彼方に、また生まれることができたなら

どこかできっと出合えるだろうー

 

長い長い戦争が続く、どこかの町ー

いつ終わるのか、何故闘うのかー

すでに必要としていなかった。

 

ただあるのは、どうやって生き抜くのかー

それだけだったー

Img26276

突然の爆撃により、視界が遮られ

轟音が鳴り響き、方向感覚さえ麻痺している中

身を潜めることがやっとの状況で、少年は夜空を見上げるー

 

こんな田舎町で空襲が始まった。

数機の爆撃機が夜空を舞うー

 

少年は死を覚悟したー

 

突然、一機の爆撃機が炎上し海へ墜落する。

別の敵が来たようだー

 

そして、次々と爆撃機が大破し、残りの機体は上空から消え去った。

Img26282

燃え盛る町の光を浴び、突如それは現れたー

 

瞬く星の中を機関車が走るー

爆撃機を追い払ったは、あの機関車であろう。

 

ただ、機関車のそれと似てはいるものの、外部の装甲は、

履帯の一部にも見え、噴流を生み出す動力部にも見えるー

重く、硬質な金属の固まり、その合間には装甲を通して内部構造が見える。

Img26279





【特別設定】
■強化武装Gn-Y
 鉄汽C96/Gの支援型戦闘機。
 電磁パルサーを2機、ブラスターカノンを3門搭載している。
 単体での攻撃ではエネルギー消費が激しく、鉄汽C96/Gと連結することで最大のパワーを発揮する。
 飛行形態での機動力は、鉄汽C96/Gの約2倍。

Img27613 Img27614
 変形し、鉄汽C96/Gに連結することで、攻撃力と加速力を向上させる。
Img27607 Img27608
→組み立て方法はコチラ強化型
→変形機構はコチラImg27618 Img27619Img27620Img27621Img27623Img27624

■連結画像
 鉄汽C96/Gと連結。鉄汽C96/Gの機動力と攻撃力を向上させた状態。
 電磁パルサーは、攻撃と加速時に使用される。
Img27601
Img27604Img27625

■鉄汽C96/G:TANKver.
 鉄汽C96/Gの戦闘形態の一つ。防御力と一撃必殺の攻撃力を強化した状態。
 但し、機動力が下がる。
Img27180   Img27182Img27184
→組み立て方法はコチラ戦車レシピ小

■シュルツェン(増加装甲)
Img27190

Img27189
→組み立て方法はコチラシュルツェン小







コメントを残す