甲子園02 =第零話『裏甲子園』=

 

第零話 『裏甲子園』

 

目を覆う程の眩しい光の果てー

死闘の末手にした甲子園からの解放ー

 

 

生き残った機体は9体。

錆び付いた重い鋼の扉が、音を立てて開き始める。

 

 

 

『絶望』か『恐怖』、それとも『勇気』か…

『甲子園 “裏モード” 発動!』

それは三つのゲートで挑戦者を待つー

 

 

過去、幾度となく挑んだ機士達を礎に、

果てなき戦いが求めるものとは…

 

 

「全てを乗り越えし者たちに・・・願いを叶え与えよう」

 

第零話 『裏甲子園』おわり

第壱話 『三千世界』を見る

 

 

 

 

コメントを残す